横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

  • お問合せ 045-311-8811
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料電話カウンセリング予約
  • メール相談
  • TOP
  • 植毛なんでも相談室(掲示板)



投稿者:クリームソーダさん

FUTの施術の進歩について

今川先生、お世話になってます。

2012年に初めて、先生にお世話になり、10年以上数回の施術でお世話になりました。ありがとうございます。
1度目のFUTはケロイド体質である自分が切る手術でどのようになるか心配して、ごく少ない範囲(後頭部の4センチほどの長さ)でFUT(125株)を受けました。ケロイドにはなりませんでしたが、施術直後は非常に痛みと出血があり、術後2週間ほどは違和感がのこっていたことを記憶しています。

その後、結局、FUEにて施術を数回していただき、その痛みのなさに驚いていました。
そんな中、FUTのメリットを理解するようになり、昨年、再度FUTの施術をしていただきました。FUEにて密度が減っていた後頭部は避けて、今回は両サイドを10数センチ切っていただきました(両サイド合わせて2131株)。FUTを選択した時点で、前回の痛みを経験しているので、相当の覚悟をしていたのですが、終わってみたら、痛みがほぼなく、出血もほとんどありませんでした。ある意味、FUEとほぼ術後の痛み、出血はかわらない印象でした。
そこで、質問なのですが、Futの手術に関して。この10年で劇的な施術方法などの進化があったのでしょうか。
施術の痛みのなさという、いい意味で裏切られたので気になっております。

Re:FUTの施術の進歩について

クリームソーダ様

FUTはFUEより痛みが強いのですが、ほとんどの場合手術翌日にヘッドバンドを外せばそれほどではなく少なくとも痛いからFUEを選択するほどではないと思います。今回のFUTが前回のFUEより格段に痛みが少なかった原因ですが、採取する頭皮の長さと幅やその時の体調も関係しているかもしれません。技術的な進歩によるものではないと思います。

ヨコ美クリニック
院長 今川

投稿者:クリームソーダさん 

Re:FUTの施術の進歩について

早速のご回答、感謝です。
Futは技術的には、10年前とかわっていないということですね。
私の場合、当日のコンディションもあったかもしれませんし、後頭部のほうが痛みを伴う条件だったのかもしれませんね。ありがとうございました。

Re:FUTの施術の進歩について

クリームソーダ様

個人情報の点から今後はメールにてお問合せいただけますと、より詳細をお答えできるかと思います。
恐れ入りますが、次回からメールにてお問合せいただけますでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

院長 今川


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

植毛の失敗はこう直す ヨコ美クリニック本サイトへ 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング

ページのTOPへ