横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

  • お問合せ 045-311-8811
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料電話カウンセリング予約
  • メール相談
  • TOP
  • 植毛なんでも相談室(掲示板)



投稿者:中華丼さん

アメリカ毛髪外科学会専門医の資格について

アメリカ毛髪外科学会専門医の資格は日本で持ってるのは3人しかいないと把握してますが、なぜ3人しかいないのでしょうか?

そんなにスキルが高く受からないのでしょうか?

それとも、日本の植毛医は、忙しいとかで受けようとしないだけなのでしょうか?
メリットとかないのでしょうか?受けた方が絶対得ですよね?

ちなみに今川先生はそのうちの一人ですよね?(あとはN先生とY先生ですかね?)

(受けたがらない医師が多い現実があるのであればですが)、
先生も先生で、将来を見据えた時、貴院にいらっしゃる他の医師とか、(弟子とかいらっしゃるか存じあげませんが、いるのであれば)弟子の方とかに勧めたり受けさせようみたいな動きはないのでしょうか?

これだけ医療国家である日本で、植毛クリニックも全国沢山ある中で、国内三人とは・・・少なすぎませんでしょうか?

Re:アメリカ毛髪外科学会専門医の資格について

中華丼様

以前と比べ、日本人は内向きになったようで植毛の分野もその例外ではありません。国際毛髪外科学会についても私の知る限り、10名以上の日本人が出席したことは一度もなく、その多くは学会場で見かけることもなく、観光に勤しんでいました。多くの日本人医師は言葉の壁のせいでアメリカ毛髪外科学会の認定試験のハードルが高いと感じ、以前、日本毛髪専門医制度を作る動きもありました。当時20−30名の植毛医しかいない日本でそれを作っても誰が認定されるのか、誰が認定するのかを考えると少々ずるい感じがして患者さんのためにならないと思い、私一人だけが反対した手前最初にアメリカ認定試験を受けた経緯がありました。ただこの資格は実際の技術ではなく、知識についての検定でこれを持つ医師の結果が良いことを保証するわけではありません。ちなみにこのような肩書きは医師のプライドの問題で、ビジネスに利用することは倫理面や品性から最も忌諱されるべきです。

院長 今川
ヨコ美クリニック

アメリカ毛髪外科学会はの試験の申し込み資格は
「継続的に植毛手術を3年以上」「植毛150件以上手術経験」「50枚の手術記録、その内5枚は特別に手術でのビフォアフターの写真をつける」となります。
その後英語での筆記試験と口頭試験をうけ、両方とも合格すると認定されます。他院のことは分かりませんが、おそらく目指してらっしゃる先生もおられると思います。

医師 内山
ヨコ美クリニック

投稿者:中華丼さん 

Re:アメリカ毛髪外科学会専門医の資格について

なるほど。くわしくありがとうございましたm(__)m


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

植毛の失敗はこう直す ヨコ美クリニック本サイトへ 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング

ページのTOPへ