横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

  • お問合せ 045-311-8811
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料電話カウンセリング予約
  • メール相談
  • TOP
  • 植毛なんでも相談室(掲示板)



投稿者:ともちゃんさん

薬剤による脱毛 副作用について

20代です。精神科で薬を飲み始めてから、特定の箇所が薄くなっているわけではないけれども、全体的にボリュームが出にくく密度も下がりました。

医師に相談したところ、薬剤による脱毛症と診断されました。

副作用で、抜けるのを待つばかりの休止期の髪が自然脱毛していくのを待たずに脱毛を促してしているようです。 

休止期脱毛ということですが、精神薬をやめて3ヵ月たった今でも戻りません。

すぐには戻らないため1年ほど様子を見るように言われましたが、こちらは戻らない可能性もあるのでしょうか?植毛する場合、1年ほどおいたほうがいいでしょうか?

Re:薬剤による脱毛 副作用について

ともちゃん様

ある種の向精神薬によるびまん性の脱毛症は知られていますが、その状態だとしたら、ミノキシジルなどの育毛剤を検討されたらいかがですか。
休止期脱毛はAGAと違い頭髪全体が細くまばらになるので植毛の適応にはなりません。確認のため一度現状を拝見させていただき、治療方針を一緒に検討させていただければ幸いです。

ヨコ美クリニック
医師 内山


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

植毛の失敗はこう直す ヨコ美クリニック本サイトへ 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング

ページのTOPへ