横浜・首都圏の自毛植毛・植毛の専門医、ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

植毛なんでも相談室へ

  • お問合せ 045-311-8811
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料電話カウンセリング予約
  • メール相談
  • TOP
  • 植毛なんでも相談室(掲示板)



投稿者:ミラーさん

先生に素朴な疑問。

いつもこの掲示板をよみ、大変参考にして頂いてます。
今回、他の方の質疑応答で、素朴な疑問が浮かんだので質問させて頂きます。
先生は、3回植毛をし、尚且つ現状維持のため、ミノキシジルを利用してるというのをみました。
通常、3回も行うとなれば、前頭部、頭頂部、ツムジ辺りと、AGAに関わる全ての場所を植毛しきってると受けるのが自然でしょうけど、
もし全て施してるのであれば、現状維持でミノキシジルを使うのは何故でしょうか??
植毛部分の既存毛の為でしょうか??
既存毛が抜けて、植えた毛だけになったらボリュームが減って嫌だということでしょうか?
自分は、既存毛が無くなってもおかしくないくらいの量を植えたいのですが、限度があるのでしょうか?
だいたい、2000株で手のひらくらいの面積ですよね?
じゃあ、その範囲に既存毛が何株くらい残ってれば、2000株植えれるでしょうか?既存毛が多ければ多いほど2000は無理なわけですよね?
既存毛が少なければ少ないほど、スムーズに2000に植えれるわけですよね?
そこら辺の境線があればお聞きしたいです。

Re:先生に素朴な疑問。


ミラー様

ミノキを何のために使うか?おっしゃるように植毛部分も含め既存毛のためです。3回施術を受けた内訳は生え際のM字に1000株を2回、ツムジ周辺に1800株で、AGAで影響を受ける抜ける可能性のある範囲全体に植えつけたわけではありません。頭髪の総数は10万本ほどといわれていますが、AGAで薄くなる範囲はそのうち最低でも3割になるでしょうし、すべてが抜けると仮定すれば3万本にあたります。それとFUTの最大採取株の6000株(12000本)植えつけたとしても数字上完全にもとの状態には戻せません。3回で6000株採れるとは限りませんが、仮に採れたとしても6000株で十分濃くなる面積は数字上150平方cmで男性の手のひら1個半の広さに相当します。もちろん植え付け密度を下げればより広くカバーできますが、既存毛のボリュームの助けがなければ十分な濃さも達成できません。既存毛の本数の多い少ないをおっしゃっていますが、AGAではヘアが細くなるのが薄く見える原因でAGAの最終段階以外既存毛の本数はそれほど少なくなっていません。『植毛は細くなった既存毛の隙間に株を植える作業です。』2000株を手のひらサイズ100平方cmに植えつければ20株/平方cmの植え付け密度になりますが、それだけでは十分な濃さにはなりません。密度を上げて植えつければ植えつけられる面積が狭くなって広い薄毛に対応できないというジレンマがいつもついてまわります。

ヨコ美クリニック 
院長 今川

投稿者:ミラーさん 

Re:先生に素朴な疑問。

回答ありがとうございました。
回答の中で、「2000株を手のひらサイズ100平方cmに植えつければ20株/平方cmの植え付け密度になりますが、それだけでは十分な濃さにはなりません。」とありますが、そこに関して質問します。
じゃあでしたら、そもそもなぜ2000株はだいたい、手のひらサイズくらいと言われてるのでしょうか?
足りないのならそもそも、その定義自体を変えればいいと思いませんか?

先生の認識だと、手のひらサイズで何株必要なんですか??
言い方変えると、要は「つるっぱげ」、すなわち、既存毛の無い頭皮の患者さんで、手のひらサイズを植毛する、普通の禿げてない平均的な一般人まで回復させたという認識としたら、としたら、何株植えますか??

Re:先生に素朴な疑問。

ミラー様

現在研究中の細胞培養のようにドナーを100倍に増やせるわけではなく、植毛はドナー部からの1対1の移動で、採取できる株数には限りがありますが、一方受ける方はできるだけ薄毛範囲全体を濃くカバーしたいと思うはずです。いつもそのギャップをどう埋めるか考えて、やむをえず植え付け密度を下げることも行うわけです。ただ2000株を手のひらサイズより広げると多くの場合まばらでがっかりするとも考えます。
具体的には、生え際から頭頂部にかけて均一な密度で植えつけるのではなく生え際は濃く、後方にいくにしたがって少し密度を下げるようなグラデーションをつけて広めに植えつけるようなこともしています。ごく限られた小さな範囲だけ濃くしてそれより後方はもともとの薄いままというのでは違和感が強くなるからです。また限られた予算で植毛をうけたい方、たとえばメガセッションの適応だがどうしても2000株までにして欲しいという希望もいただきます。極端に少ない株数での施術は断りますが、そのような場合にはなるべく希望に応じるようにしています。原則としてクラス5までならなるべく1回で全範囲、クラス6なら初回メガセッションで生え際から薄毛の半分から3分の2弱をカバーし、御希望によって2回目2000株を残りのツムジ周辺に、クラス7ならすべての範囲を十分濃くは現実的ではないと説明しています。

ヨコ美クリニック
院長 今川

投稿者:ミラーさん 

Re:先生に素朴な疑問。

すいません、しつこいようですが、質問の回答になってないようなので再度質問します。

最初の回答では、「手のひらサイズに2000株の密度では足りない」という発言があります。

そのことを返信で質問したら、今度は「2000株を手のひらサイズより広げると多くの場合まばらでがっかりするとも考えます」
とあります。ということは、手のひらサイズあるいは、それより狭い範囲じゃ良いってことですよね?手のひらサイズじゃ良いのですよね??

矛盾に感じるんですが、どういう解釈をすれば良いでしょうか?
それか一人一人考えが違うように、2000株で足りるか足りないかは、人それぞれの判断で異なるみたいな意味合いでしょうか?
それなら筋が通っててわかりますが・・・。
ただ、私は日本人の禿げてない普通の平均的な髪の量(正確には太さですか)を的に聞きたいだけです。
平均的には、手のひらサイズで何株の人が普通なんでしょうか?
それとも、回答文にあるように前頭部と頭頂部は植える密度が違うから、同じ間隔でやるわけじゃないから、一概にはそんな質問されても分からないというのが回答なのでしょうか?

Re:先生に素朴な疑問。

ミラー様

“前頭部と頭頂部は植える密度が違うから、また同じ間隔で植え付けるわけじゃないから”が回答か?についてはその通りです。希望する範囲全体を十分濃くできる株数が採れない場合もありますし、採りたくても受ける方の予算の関係で不可能な場合もあります。その分の狭い範囲だけしっかり濃くして残りをまったく放置するより、受ける方の希望も考えて少ない密度で少しでも広く植えつけようとしますが、やりすぎると不満の原因になるという私の経験則を披露した次第です。

ヨコ美クリニック
院長 今川

投稿者:ミラーさん 

Re:先生に素朴な疑問。

詳しくありがとうございました!
納得ですm(_ _)m


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

植毛の失敗はこう直す ヨコ美クリニック本サイトへ 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング 無料植毛カウンセリング

ページのTOPへ