ヨコ美クリニック

植毛の失敗はこう直す 無料植毛カウンセリング ヨコ美クリニック本サイトへ



投稿者:りかさん

ミノキシジルタブレットについて

先生のご専門の植毛の質問ではない質問ですみません。私は女性ですがとあるクリニックで脱毛にてミノキシジルタブレットの5mgという薬を処方されました。あまり副作用は説明もないまま処方されました。それから飲んでいて顔や体の毛が濃くなったのは我慢出来たんですけど、3ヶ月をすぎた頃から頭痛とか動悸がしてきました。持病はなく健康だったので、疲れているのかなと思っていましたが、薬を飲むとその後に寝る前に頭痛と動悸がひどくなることがわかり、医者に相談しましたが、よくある副作用で危険ではないと言われ、脱毛症のこともあったので飲み続けていました。すると、今度は通勤途中の階段を上がるのでさえ、動悸と息切れがするようになり、これはおかしいと循環器がある総合病院へ受診したところ、超音波の検査で心臓肥大と、心臓の駆出率(働きのようなもの)が異常に高くなっていると言われ、CTの検査で肺に少し水がたまっていることもわかりました。心電図の検査では脈拍が100を越えてしまっていました。循環器の先生がいろいろ検査で調べてくれたところ、ミノキシジルの副作用の可能性が高いとのことでした。先生曰くロニテンという薬として高血圧の治療として使われていたみたいですが、今はほとんど海外でもその薬を使うことはないそうです。そこで自分でもいろいろ調べたところヨコ美先生のHPにたどり着きました。調べれば調べる程怖い副作用が出てきて、その後薬をやめて、利尿剤や心臓の薬等を循環器の先生からいただき、定期的に通っていたら症状は徐々に落ち着きましたが、あれ以上飲んでいたらと怖くてなりません。ロニテンのことをしらべると2.5mgと10mgの2種類があったので、私の飲んでたのはその中間の5mgということなのでしょうが、ヨコ美クリニックのサイトでは極量?よりかなり少ない量なので心配ないとのことだったのと、そのAGAの医者も少ない量なんだから心配ないよ〜っという感じだったのですが、ロニテンというお薬は極量まで飲む人はほとんどいないのと、2.5mgという少量の薬が出ているということは、そのような少量のお薬で使われるものではないのでしょうか?10mgでも使われるみたいですが、医者ではないので正確なことはわかりませんが、私の拙い知識で海外のページを除くと2.5mgや10mgの錠剤のところにもきちんと心不全や不整脈の副作用が記してありました。
http://www.pfizer.ca/en/our_products/products/monograph/192
この薬というのは、本当に5mgや10mgでは安全なのでしょうか?サイトでもたくさんの副作用で苦しんでる人たちの声がありましたが、
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/hage/1406415954/
調べてみるとFDAも脱毛には使用しないように注意勧告を出していたり、脱毛で認められている国は一つもないとのことですが、安全であれば日本でも認められていてもいいような気もします。私は自身の経験から安全だとは思えませんが、、

Re:ミノキシジルタブレットについて

りか様

○ミノキシジルタブレットの処方について
ミノキシジルはもともと高血圧の薬で、ヘアに対する作用からAGAのためにこの外用薬が開発された経緯があります。
内服薬は消化器官を通して吸収されますから、頭皮から吸収される外用薬より効果が高くなりす。
おっしゃるようにミノキシジルタブレットを発毛の目的で使用するのは本来の適応ではありません。
ただ医師が認可された手段だけで十分な効果が得られない場合に、他の手段を自分の裁量によって採用する、また患者は効果、副作用の情報について説明を十分に受けて納得してそれを受け入れるということは一般的に行われています。

○女性に対するミノキシジルタブレットについて
私はもともと女性へのミノキシジルタブレットの処方に反対です。その理由ですが
・ミノキシジルタブレットは全身に作用します。やはり女性のムダ毛が濃くなる事は問題だと思います。
・ミノキシジルタブレットは妊娠中、授乳中の女性に対して注意が必要で、実際に高血圧症でミノキシジルを服用して先天性奇形をおこした報告もあります。
・もともとミノキシジルは女性の方が男性よりも効果が強いといわれています。より強い作用があるタブレットの女性に対する副作用は男性より大きいかもしれません。
女性の脱毛症に対して日本で認可されているのは1%ミノキシジル外用薬だけです。
フィナステリド等他の薬、メソテラピー、HARGなどすべてが認可されていませんし、アメリカのFDAもミノキシジル外用薬しか認可していません。

○ミノキシジルタブレットの問題点について
私がミノキシジルタブレットを男性に処方する場合でも
・フィナステリドが無効なケース
・可能な限りの強力な薬物治療を希望するケース
に限定しています。また長期間の使用を前提にしているわけではありません。
ミノキシジルタブレットの極量は100mg/日とされていて、それと比べて5mg/日は小量ですから、血圧の変動などの副作用はめったに起きません。ただそれでもむくみ、頭痛、動悸など循環器に関する副作用のリスクはゼロではありません。
実際過去に2~3名顔のむくみが出た方に対しては薬の中止をアドバイスしたのですが、いずれの方も中止したくないというので減塩をお願いして、症状は改善した現在でも服用を継続しています。
高い効果を実感されているということでしょう。
ヘアの悩みは命に関わらないため、副作用のリスクをたてにとってミノキシジルタブレットに反対する医師もいます。ただ他の有効な選択肢を示さずに、リスクがあるから、また認可されていないという理由でミノキシジルタブレットに反対というのはどうかと思いますし、彼らの多くがプロペシアの製造元から経済的な支援を受けていることも承知しています。

○私のミノキシジルタブレットに対する結論
・ミノキシジルタブレットはフィナステリドより有効性の高いケースも多く、過去の実績や文献でも証明されている。
・副作用はゼロではないが。その頻度は少ない
・副作用を防ぐためにリスクマネージメントが必要
・女性には原則的にすすめられない

ヨコ美クリニック
院長 今川

投稿者:りかさん 

Re:ミノキシジルタブレットについて

今川先生

ご回答ありがとうございました。先生の仰る通り、肺に水が溜まる前に、私も動悸、むくみ、顔だけでなく足もむくんできていました。ちょうど定期診察で循環器の先生に聞いたところ、私の病名は心不全と肺水腫とのことでした。

5mgという先生のおっしゃる少ない量で、このような重篤な副作用が出たことが怖くてなりませんでした。症状は落ち着いたものの、何か胸の違和感というか、動悸のようなものがあるので、こんどホルター心電図というもので検査することとなりました。

もうやめてしばらく経つのに、症状が残ることってあるんでしょうか?私は決して神経質なほうではないですし、どっちかというと体は健康そのものだったので、無頓着だったのですが、何か心臓に違和感を感じます。

最初に症状を言った時に処方してくれた医師がちゃんと検査をしてくれれば、それ以上飲み続けなかったのにと、思っています。大して調べなかった私も悪いのですが。

Re:ミノキシジルタブレットについて

りか様

それほど深刻な合併症は経験がないために“服用をやめても症状が残るのか?”へは正しくお答えすることができません。
申し訳ございません。
日本では植毛を行なえず薬物治療だけしか選択肢をもたないクリニックが多く、無意味にまたあなたに対するような強引な処方を続けます。
そのようなクリニックではミノキシジルタブレットを多用するのが特徴で、それに法外な料金を設定しているときいています。

ヨコ美クリニック
院長 今川

投稿者:りかさん 

Re:ミノキシジルタブレットについて

今川先生

ありがとうございました。

私の投稿が消えてしまってるみたいですが、先生の
仰るとおりきちんといろんな選択肢を示して、リスクも
きちんと説明していただける医者であればよかった
のだと思います。

私の勉強不足もありますので、あとは循環器の先生の
治療を受けて行って様子を見ていきます。

もし植毛のことで相談したいことがあればまたご相談
させて下さい。
本当にありがとうございました。

Re:ミノキシジルタブレットについて

りか様

確認いたしましたが投稿は表示されております。一度HPの画面を更新していただけますでしょうか。

あなたの稀有な体験は当掲示板をご覧になっていただいている方々にも色々な示唆を与えたと思います。
よろしければ今後の経過についてもご投稿下さるようにお願い致します。

ヨコ美クリニック
院長 今川


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

ページトップへ