ヨコ美クリニック

植毛の失敗はこう直す 無料植毛カウンセリング ヨコ美クリニック本サイトへ



投稿者:加藤さん

FUEの採取について

二点質問させていただきます。

1、某FUEクリニックで、うなじからドナーを採取して植毛した体験者のウェブサイトを見ました。
これについて先生はどうお考えでしょうか? 
傷跡や毛を刈る範囲が目立たなくていいと感じたのですが、貴院でもこの方法はやっていただけますか?

2、FUTの傷が抵抗があるので、まずFUEでM字を埋めていただくことを考えているのですが、その場合、たとえば1000株ですとどの程度の範囲を刈り上げるのでしょうか? またその部分はウィッグなどで隠すらしいですが、それは日常生活に支障がないものでしょうか?

Re:FUEの採取について

加藤様 

1.株は将来ずっとAGAで抜けることのない範囲から採ることが原則ですが、うなじはAGAの進行で抜けることが結構あって安全な範囲とは言えません。もう一つの問題はうなじのヘアは細く1本毛が多いのでボリュームアップ効果の点では不利な点です。そのためうなじのヘアを使うFUEは、AGAにではなく眉毛植毛など細いヘアを採取する目的で行なわれるものがほとんどです。
2.くり抜く範囲を狭くするとそこが薄くなるので、25%以上の密度でくり抜かない方が良いと思います。そのため縦5㎝・横20cm程度は剃ると考えて下さい。そこをカツラでカムフラージュすることは可能ですが、はたしてばれないか?については分かりません。普通のカツラでも付けているのがばれるのと同じです。海外ではカツラでのカムフラージュがほとんどないことが気になって、以前植毛医達に尋ねたことがありました。彼らは一様に「FUEはもともと短髪を希望する患者さんが受けることが多く、ドナー部の傷跡は1週間もすればそんなに目立たないのにカツラで隠そうとまでするのはなんだか潔くないねえ」と言っていました。当院でもカツラで対応させていただけますが、むしろ堂々としていたほうが良いのではと私個人は思います。



ヨコ美クリニック 
院長 今川


返信する

質問する 気になること、薄毛の悩み、植毛技術のこと等、お気軽にご質問ください

ページトップへ